AOR AR-1500 受信できないとのことです。

ソフトケース付きでキレイな受信機です。

IMGP7882

受信ができないとのことで、ハンダ不良などを点検しました。


IMGP7883

バッテリーからの液漏れにより基板が腐食していました。

アルカリ電池は放電状態になると早い段階で液漏れが始まります。

時計やガスレンジなど、放電状態に近いところまで長く使われる電池はマンガン電池が安全です。

IMGP7884

部品を取り外しました。

基板はボロボロです。

IMGP7885

部品はアルコール洗浄しました。


IMGP7888

パターンを研磨しました。

腐食による断線はありませんでした。

IMGP7886

ハンダメッキしました。


IMGP7887

緑色レジストを塗布しました。


IMGP7889

ボタンの接点を洗浄しました。


IMGP7890

ボタンの導電ゴムを洗浄しました。


IMGP7891

メモリーがリセットされてしまい、周波数エラーになります。

内蔵スイッチでコマンド登録です。

やり方が分からず苦戦しました。

下記のとおり。

Screenshot from 2022-10-07 00-25-09

復活しました。


IMGP7895

受信感度。

ー113,0dBm

IMGP7892

SSBが復調できる貴重な受信機です。


IMGP7894