ICB-680 音が出ない、変調が乗らないとのことです。

状態が良くキレイな無線機です。

IMGP8542

パターン、ハンダ不良を点検、あやしい場所は再ハンダしました。


IMGP8544

DCジャックを逆接続してしまい、音が出なくなり、変調も乗らなくなったとのことです。

SONYのDCジャックはプラスマイナスの極性が逆になっているため、極性を間違えると壊れてしまいます。
ICB-680には逆接続の保護回路がありません。

オーディオICが破損していたため交換しました。

音声、変調OKです。

IMGP8543

DCジャック逆接続の対策をしました。

保護ダイオードにて、もう壊れません。

IMGP8547

金属製モールドの水晶発振子に交換しました。

電解コンデンサーをオール交換しました。

IMGP8546

8チャンネルの発振が停止してしまいます。

チャンネルスイッチの不良です。

IMGP8548

分解。


IMGP8551

接点を洗浄しました。


IMGP8549

接点を研磨しました。


IMGP8550

接点保護剤を塗布しました。

防錆と潤滑がこれ一本でOKです。

IMGP8552

組み立て。

8チャンネルの発振OKです。

IMGP8553

PTTスイッチにガリがあります。


IMGP8554

洗浄。


IMGP8555

接点研磨。

保護剤塗布しました。

IMGP8556

組み立て。

PTTのガリOKです。

IMGP8557

交換部品です。


IMGP8563


IMGP8566

測定と調整。

周波数 27,144Mhz

IMGP8562

出力 0,5W


IMGP8560

スプリアス良好。


IMGP8561

受信感度を最大に調整。


IMGP8558

受信感度。

ー119,0dBm

IMGP8559

アンテナローディングコイルを最大に調整。


IMGP8564

キレイな無線機ですので、壊れたときはガッカリしたことと思います。

ICB-680性能は申し分ない無線機ですね。

IMGP8565